安心と安全を軽貨物で届けるハウンドジャパン株式会社

軽貨物お仕事例example

ハウンドジャパンのあるドライバーの一日の流れをご紹介いたします。こちらは一例となりますので働くエリアや取引先によって様々です。
どのようなスタイルで働きたいか、お気軽にご相談ください。

am 8:00

出社

自車両で出社します。
朝礼な注文状況を確認して1日のスケジュールを決めます。

am 8:10

荷物積込

指定場所より車両に荷物を積み込みます。積込の際は、配達する順番を考えてきちんと整理します。われものや配達時間帯など、荷物に貼ってあるシールの確認も欠かせません。小物・貴重品は小物箱に整理します。

荷物積込

am 8:30

出発 → 配達

荷物を積み込んだら出発です。焦らず、絶対に怪我のないように安全運転を心がけます。

出発 → 配達

am 13:00

昼食

午前指定の配達を終了させ、指定時間無しの荷物配達を一回りしたら、昼食をしっかりとって、午後の配達に備えます。不在のお客様には初回訪問時に必ず不在票を投函します。

am 15:00

配達(午後の部)

昼食を済ませたら午後の配達を開始します。
眠くならないよう軽く準備運動をしてから挑みます。

配達(午後の部)

am 18:00

再配達

不在のお客様宅には、1日に2回配達にうかがいます。連絡のあったお客様には、必ず当日配達にうかがいます。

再配達

am 19:00

帰社

未配達の荷物は所定の保管場所で保管します。
伝票整理、入金処理など、その日配達したものはその日のうちに処理しましょう。
明日の配達に備えるため、すみやかに帰宅し、就寝します。

帰社


軽貨物ドライバー募集

今すぐかんたん応募する

pagetop