安心と安全を軽貨物で届けるハウンドジャパン株式会社

お知らせ・コラムnews / column

軽貨物のスポット便を依頼するメリット

2022年04月29日

軽貨物のスポット便とは、単発での依頼となります。企業の繁忙期やそのほか緊急で荷物の配送が必要になった場合に、利用されることが多いことが特徴です。近年定期便の郵送が難しくなったことから、軽貨物のスポットを扱うケースが増えています。

それではこの記事では、軽貨物のスポット便を依頼するメリットを詳しく説明していきます。

・軽貨物のスポット便を利用するメリット
・軽貨物のスポット便を利用するとき

軽貨物のスポット便を利用するメリット

軽貨物のスポット便を利用すると、以下のようなメリットがあります。

・荷物が破損しにくい
・スピーディーに運送してもらえる
・引越しにも利用できる

荷物が破損しにくい

一般的な配送業者であれば、ほかの利用者の荷物が混ざっているため荷物が破損する可能性がゼロというわけではありません。
しかしスポットであれば、基本的に他の荷主の荷物が混ざらないので破損する可能性は低くなります。

スピーディーに運送してもらえる

通常の軽貨物の配送のように、一旦配送センターで荷物を降ろすことがありません。一旦配送センターに送ることにより、渋滞などの影響を受けやすくなりますが、軽貨物野スポット便はその心配がありません。
また依頼者が設定した日時で配送してくれるため、スピーディーに配送してくれる大きなメリットがあります。

引越しにも利用できる

引越しというと、大きなトラックが必要とお考えの方が多いのではないでしょうか。しかし大きなトラックだとコストがかかってしまい、引越しのシーズンはすぐに予約が埋まってしまうこともあります。

大きな家具などがある場合は、大型トラックが必要ですが必ずしも大きな家具などがあるとは限りません。そんなとき軽貨物でも十分引越しをすることができます。コストを抑えられるだけでなく、時間などのスケジュールを柔軟に設定できるためおすすめです。

軽貨物のスポット便を利用するとき

軽作業のスポット便は、引越しや企業の繁忙期など一時的に配送が必要になった場合に効果的です。また商品を販売している企業にとって、ほかの利用者の荷物と混ざることがないので破損の可能性が少ないなど安全の面でもメリットがあります。

さらに配送日時は依頼主の予定にあわせることができるメリットもあります。配送先のお客様にとっても、ほかの依頼主の荷物と混ざらないことによる安心感があるのも特徴的です。

軽貨物のスポット配送を利用するメリットとして以下の点があげられます。

・ほかの荷物と混ざらないため破損しにくい
・スケジュールが柔軟に対応してもらえる
・一般の配送よりも安くなることがある

一般の配送業者に依頼すると、大勢の利用者と一緒に対応されることになりますが軽貨物野スポット便は、依頼者のみの荷物を、依頼者にあわせたスケジュールで配送します。そのため安心して配送を依頼できるというメリットがあります。

また荷物の量にもよりますが、引越しに利用できることもあります。大型トラックが必要ない場合、コストが安くなり引越しのシーズンでも予約しやすいといったメリットがあります。

pagetop