安心と安全を軽貨物で届けるハウンドジャパン株式会社

お知らせ・コラムnews / column

軽貨物定期便とは?利用用途やメリットについて解説

2022年05月06日

軽貨物を定期的に取引先やお客様のもとへ配送したくなることがあると思います。その際に利用できるのが軽貨物定期便です。今回は、この軽貨物定期便の特徴や用途、メリットなどについて解説します。

・軽貨物定期便とは
・軽貨物定期便のメリット

軽貨物定期便とは

まず、軽貨物定期便とはどのようなもので、どんな用途に使われるのかを見てみましょう。

軽貨物定期便の特徴

荷物の配送をする企業では、毎週特定の曜日、毎月特定の日にち、特定の時間に実施したいという場合があります。お客様や取引先の希望によって、そうなるケースがあります。

そのようなときに利用ができるのが軽貨物の定期便です。依頼をすると、定期的に特定の日にちと時間に軽貨物の配送を行ってくれます。

軽貨物定期便の用途

軽貨物定期便の主な用途を見ておきましょう。

まず、野菜などの食品類を、週に数日というように個人宅や飲食店に配送する場合があります。この場合、毎日では多すぎるので、特定の曜日だけ配送というパターンになりやすいです。

街の工場に決まった期日に材料を配送というケースもあります。製造した商品を倉庫に定期的に納入というときにもよく軽貨物定期便が利用されます。

また、土日だけ人手が足りないので、依頼する場合もあります。定期的に土日だけ配送を企業に代わって行うということです。

軽貨物定期便のメリット

軽貨物定期便にはどんなメリットがあるでしょうか。いくつか挙げてみましょう。

人件費や配送コストを削減できる

軽貨物を定期的に配送する場合、その都度車両を用意して、人員を見つけるというのでは、手間もコストも大きくなります。

一方、軽貨物定期便に依頼すると、定期契約によりコストが削減されます。まとめての契約になりますから、都度契約よりもずっとお得です。

毎回車両とドライバーを調達するといった手間が省かれるので、軽貨物定期便は非常に効率がいいサービスです。

管理が楽になる

定期的な軽貨物の配送でも、そのたびにすべての準備をするというのでは大変です。同じものの配送であっても、準備に要する時間がかかります。
その点、軽貨物定期便なら、管理がずっと楽になります。依頼した業者が企業指定の方法とスケジュールですべての配送をしてくれますから、余計な心配をする必要もありません。

ある意味お任せでいいということであり、管理から配送までの手間が大きく省かれます。

お互いに信頼感が得られる

軽貨物定期便を依頼する企業も依頼される業者も、定期的な契約関係になります。毎週、毎月というように契約して、軽貨物が滞りなく配送されれば、お互いの信頼関係も深まります。

それが続けば、長期契約ということにもなり、それぞれにメリットを受けられますね。

企業の都合に合わせてくれる

企業には企業なりの都合というものがありますが、軽貨物定期便では、業者がその企業の都合に合わせてくれます。週1回、週1回午前中のみ、月5回決められた日、休日のみというように企業にとってちょうどいいスケジュールでの契約が可能です。

これは便利な点で、自社で軽貨物ドライバーを雇う場合よりも融通が利きやすいです。

軽貨物を定期的に配送したい場合に利用できるサービスが軽貨物定期便。週1日、月○○日というように決められた日に荷物の配送をしてくれます。

軽貨物定期便に依頼すれば、コストも手間も削減、管理も楽になるなどメリットも多いですから、ぜひとも利用を検討してください。

pagetop